ペット保障(ペット保険)わんにゃんライフの医療保障のご案内

ペットの医療費って・・・

ペット保険わんにゃんライフは、大切な家族であるわんにゃん・ねこちゃんの病気やケガノ治療費を最大70%保障します。ペットとのライフワークを充実したものにする為にも病気の予防と早期治療はかかせません。ペット保険わんにゃんライフは飼い主の方の負担を軽減する為、大切な家族の為のペット保障(ペット保険)をご提案します。

ペット保険わんにゃんライフのわんにゃん70にご加入で動物病院に行かれた場合、支払限度額までは契約者様の治療費負担は30%となります。

人間の健康保険のように、治療費の7割が保障され、自己負担が3割で済む※1ので、安心して治療を受けられます!

※1:わんにゃん70に加入した場合。ただし、保障期間中に生じたケガや病気に対して、共済給付金のお支払い限度額は30万円となります。

ペット保険わんにゃんライフは、入通院日数・手術回数が無制限。

年間30万円まで※1 であれば、入院や通院の日数、手術の回数などの制限がなく保障されるので、万全な高度医療も受けられます!※2

※2:共済給付金のお支払いの対象とならない治療費がありますので、詳しくは重要事項説明書または保障約款、特約事項をご覧ください。

ペット保険わんにゃんライフは、加入に年齢制限を設けておりません。

ペットが健康であれば新規加入に年齢の制限※3はなく、いつでも守ってあげられます。

※3:生後2ヶ月未満は加入できません。満8歳以上で新規加入する場合は、動物病院で健康診断を受け、当社に健康診断書を提出していただきます。健康診断書の作成費用につきましては、お客様に全額ご負担をいただいております。予めご了承ください。

ペット保険わんにゃんライフは、業界トップクラスの共済掛金をご提案いたします。

共済掛金が毎月2,030円から。※4
動物病院で健康診断を受ける必要もないので、※5お手軽にご加入できます!

※4:満2歳未満の犬がわんにゃん50(月払)に加入した場合

※5:満8歳以上で新規加入する場合は、動物病院で健康診断を受け、当社に健康診断書を提出していただきます。

ペット保険わんにゃんライフは、わんちゃんやねこちゃんの大きさで掛金額が変わることはありません。

品種や体重は問いません。

ペット保険わんにゃんライフは、ご加入のわんちゃん・ねこちゃんが動物病院に行った時、どこの動物病院でも保障いたします。

病気やケガをしてしまったら、ペットのことを一番よく分かっている動物病院で受診してください。わんにゃんライフは全国どの病院で受診されても共済給付金(保障金)をお支払いします。